福島宙輝
Hiroki FUKUSHIMA


◎所属が変わりました
 慶應のメールアドレスから
 fukushima[at]kwuc.ac.jp
 に移行しますのでよろしくお願いします.



◎つぎは

・人工知能学会 ことば工学研究会(幹事) 【2018/03/01(金),02(土),@千葉大学】

・人工知能学会 2019全国大会 (OS:臨床の知, Title:「触れる鑑賞、味わう鑑賞にむけて」)

・認知科学会  2019全国大会 (OS:日本の物語論と美を感じる心,オーガナイザー)


で発表します.乾杯しましょう.


『豊かな人生を引き寄せる「あ,これおいしい!」の言い換え力』 が三才ブックスより刊行されました.

経歴 back

2009  高知学芸高等学校 卒業
2013  慶應義塾大学院 環境情報学部 卒業
2015  慶應義塾大学院 政策・メディア研究科 修士課程 修了
2015~2018  慶應義塾大学院 政策・メディア研究科 後期博士課程,博士(学術)
2015~2018  慶應義塾大学院 政策・メディア研究科 助教(有期・研究奨励)
2016-17  目白大学 非常勤講師
2017〜現在  九州女子大学 専任講師
2018〜現在  慶應義塾大学SFC研究所 上席所員

キーワード back

所属学会・委員等 back

研究業績 back

書籍



査読付き論文

査読付き国際会議



査読なし国内会議



その他



受賞歴 back

2013年 JSAI Incentive Award 2013    人工知能学会 研究会優秀賞
2014年 GOOD DESIGN AWARD 2014  グッドデザイン賞(研究部門)



社会活動 back

学会活動
人工知能学会 ことば工学研究会 幹事
国際会議 ICAROB Organizer
国際会議 IJCAI Session co-Chair

寄附
Free The Childrenを通じ,以下の支援を行っています.
1講義(90分)ごとに
・子ども用鉛筆 1本
・子ども用ノート 1冊

査読付き論文1件 or 著書1冊につき
・「生活にとても役立つヤギ」 1頭
「貧困地域の家庭にヤギ1頭を贈ります。ヤギはとても暮らしに役立つ貴重な動物。労働にも使えますが、ヤギのミルクは売れるだけでなく、家族の貴重な栄養源にもなります。」(HPより)

2018年度は,子ども用鉛筆225本,ノート225冊,ヤギ1頭を贈ります.(報告は後ほど)

外部研究資金等 back

2014-2016  森泰吉郎記念研究振興基金
2014-2016  慶應義塾大学湘南藤沢学会研究助成基金
2015-2016  (公財)嗜好品文化研究会 研究助成
2015-2016  慶應義塾大学博士課程学生研究支援プログラム(全塾選抜枠)
2018  学術・研究振興事業調査研究助成金(北九州市)

連絡先 back

九州女子大学 福島宙輝

807-8586
福岡県北九州市八幡西区自由ヶ丘1番1号

fukushima[at]kwuc.ac.jp